でこもりうたまるブログ 

「Kingmobile 【SIMロック解除アダプタ】 iOS7対応」再起動・機内モードON・OFFをしてもデータローミング設定・APN設定は維持される!

   ↑  2013/11/06 (水)  カテゴリー: iPhone4S


「Kingmobile 【SIMロック解除アダプタ】 iOS7対応」
再起動・機内モードON・OFFをしてもデータローミング設定・APN設定は維持される!

Kingmobile 【SIMロック解除アダプタ】 iOS7対応 au版iPhone4S専用 Smartking-au
Kingmobile 【SIMロック解除アダプタ】 iOS7対応 au版iPhone4S専用 Smartking-au

今回は
「Kingmobile 【SIMロック解除アダプタ】 iOS7対応 au版iPhone4S専用 Smartking-au 」
を使って他社SIMを認識させた状態で
iPhone4Sを再起動したり
機内モードのON・OFFをしても
「データローミング設定・APN設定」は
維持されていて
そのまま使える!
という情報です!




アマゾンのレビューに
「再起動すると
データローミングが
勝手にOFFになってしまう」という
レビューがあったのですが
これは
「再起動や機内モードのON・OFF」をした直後に
モバイルデータ通信の設定を開くとなってしまいます。
他にもデータ通信が必要なアプリを開くとなる場合もあるかもしれません。

この問題を回避する方法は
「SIMを認識するまで待つだけ!」です。
「再起動・機内モードのON・OFF」をすると
SIMを認識するまでに1~2分程度かかります。
その間は「検索中→圏外」を繰り返します。
この状態でモバイルデータ通信の設定を開くと
設定がリセットされてしまいます。

なので
SIMを認識して「NTT DOCOMO」などと
キャリア名が表示されるまで
何も操作しないで待ってください!
キャリア名が表示されれば
自動で3G回線に繋がり
ネットが使えます!

キャリア名が表示された後に
モバイルデータ通信を開くと
「データローミング設定・APN設定」は
しっかりそのまま残っています!




一応、再起動後にモバイルデータ通信を
すぐに開かなければ大丈夫だとは思いますが
SIMを認識する前に
データ通信が必要なアプリを起動すると
設定がリセットされてしまうかもしれないので
できれば
SIMを認識するまでの1~2分は
何も操作しないで待つ方がいいと思います。




という事で今回は
「Kingmobile 【SIMロック解除アダプタ】 iOS7対応」
を使っていて
「再起動・機内モード(フライトモード)ON・OFF」
をする際には
SIMを認識してキャリア名が表示される前に
モバイルデータ通信の設定項目を開くと
設定がリセットされてしまうので
SIMを認識するまでの1~2分は
何も操作をしないで待ちましょう!
という話でした!
それではまたねん!

Kingmobile 【SIMロック解除アダプタ】 iOS7対応 au版iPhone4S専用 Smartking-au
Kingmobile 【SIMロック解除アダプタ】 iOS7対応 au版iPhone4S専用 Smartking-au
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-997.html

2013/11/06 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |