でこもりうたまるブログ 

SoftBank「プリスマ」APN設定とMMSについて!

   ↑  2013/10/18 (金)  カテゴリー: ソフトバンクSIM
PANTONE 5 107SH SoftBank [ローマンピンク]
PANTONE 5 107SH SoftBank [ローマンピンク]

SoftBank「プリスマ」APN設定とMMSについて!


今回は
ソフトバンクのプリペイド式スマホ
「プリスマ」の
APN設定とMMSについての情報です。
2013/10/18現在で
わかっている情報ですが
今のところサービス開始から間もないので
情報が少ないですがご了承ください。

前回の記事↓
SoftBank「プリスマ」について!料金・メール・SIM・APN・アンテナピクト・セルスタンバイ問題などについて!

筆者は実際に契約はしていません。
この情報は
ブログ読者様が
ソフトバンクに問い合わせた内容を
メールで教えてくださいました。
情報提供感謝致します。




ソフトバンクに電話で
「プリスマ」のAPNを問い合わせると
データ通信用のAPNしか
教えてくれなかったみたいです・・・

APN設定には
データ通信用APN
MMS送受信用APN
があるのですが
どうやら
データ通信用のAPNしか
教えてもらえなかったようで
SIMフリースマホで
「プリスマ」のSIMカードを
利用する場合は
ネットは使えるけど
MMSの送受信はできないと言われたみたいです・・・

ソフトバンクの担当者様によると
プリスマ専用端末として
セット販売されている端末に関しては
端末のROM(OS)にプリスマ用のAPNが書き込まれていて
ネットもMMS送受信もすぐに使えるようになっているみたいですが
プリスマSIMとセット販売されている3機種以外の端末では
3G回線でネットが使えるだけで
MMSの送受信は使用不可みたいです。

たとえプリスマ用に発表された3機種と同一機種であっても
プリスマ専用端末としてSIMとセット販売された端末でない場合
ROMにプリスマ用APNが書き込まれていない為
MMSの送受信はできないらしいです。
SIMフリー端末も同様です。

といっても
ソフトバンクが
MMS用のAPN設定を
非公開にしているだけで
「プリスマ」を購入して
自分でAPNを解析すれば
わかると思いますが
僕は今のところ契約予定はないので
今回はブログ読者様に教えていただいた
データ通信用のAPNを公開させていただきます。

ちなみにプリスマは
3G通信のみ使用可能で
LTEは使えません。
テザリングも利用不可みたいです。
一応公式サイトにも
「※6「SoftBank 4G」および「テザリングオプション」には対応していません。」
との記載があります。
http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/product/20130906a/


「プリスマ」データ通信用APN設定
APN:plus.softbank
ユーザー名:plus
パスワード:softbank

その他の項目はデフォルトでOKです。
データ通信用なのでこれだけです・・・




2014/03/16追記
ブログ読者様から新しい情報を提供して頂きましたので
公開させていただきます。
「↓メール内容をコピペさせて頂きました↓」
>プリスマ専用端末としてSIMとセット販売された端末でない場合
>ROMにプリスマ用APNが書き込まれていない為
>MMSの送受信はできないらしいです。

この部分ですが
当方003SHを持ち込みプリモバイルSIMをプリスマSIMに機種変更しましたが
手続き終了後店員が003SHに差し込みそのまま渡され(チャ-ジ残有)
その後帰宅途中に1400から手続きして確かめましたが
MMSも普通に使えましたよ^^

スマホ自体はいじってないしSIMから自動でAPNを読み込んだのでしょうね
持ち込みの機種変更は手数料1995円とチャ-ジ3000円が必要でしたが
店に電話して案内聞いたけど3000円チャ-ジは聞いてない!というと

手数料1995円だけで済みました。

情報提供ありがとうございます。
という事で「003SH」というソフトバンクのAndroidスマホでは
プリスマSIMを入れるだけで特に設定も不要で
MMSの送受信ができるらしいです。
僕自身はプリスマSIMを持っていないので試せませんが
APN設定不要で使えてしまうみたいですね!

APN手動設定される場合は以下の記事を参考にどうぞ
プリスマ MMS用APN情報!140321

※僕はプリスマを契約していないので
この情報に保証はできません。




そして!
ここからは僕の予想になりますが
今までの
プリモバイルSIM・銀SIMのAPNと
比較してみて
もしかしたら
これでMMSが使えるかも?という
僕が勝手に考えたAPN設定をご紹介します。

名前: presma(任意)
  APN: plus.softbank
  プロキシ: sbwapproxy.softbank.ne.jp
  ポート: 8080
  ユーザー名: plus
  パスワード: softbank
  サーバー: http://mms/
  MMSC: http://mms/
  MMSプロキシ: sbmmsproxy.softbank.ne.jp
  MMSポート: 8080
  MCC:440
  MNC:20
  認証タイプ:
  APNタイプ:

空白の項目はデフォルト状態でOK!
名前の部分は好きな名前でOKです。

もしできない場合は
以下の設定を変えてみてください。
IP Version:IPV4
APNタイプ:default,supl,mms
APNプロトコル:未設定(IPV4に設定してもOK)

このAPN設定は
データ通信部分は「プリスマ」
MMS部分は「プリモバイル」
のAPNにしてあります。
2013/10/18現在
情報がまだ少ないので
この程度の曖昧な情報しか出せませんが
ご了承ください。
でもプリモバイルと同じ
プリペイド方式のSIMなので
もしかしたらこの設定が使えるかもしれません。
SIMがあれば試したいのですが・・・

※APN設定の使用は自己責任でお願いします。
といっても前払い式のプリペイドで
青天井などの心配はありませんので
試す程度なら問題ないかと思います。




シャープ端末003SH~101SHは3G回線に接続していても
WiFi接続状態だとSMSの送受信ができないらしいです。
これは実際に試してませんし
シャープ製のスマホを使ったこともないので
僕は詳しい事は全くわかりませんが
そのような事も教えていただきました。

003SH~101SHという端末について調べてみると
「SMS/S!メールがWiFi環境下だと送受信できない!」
という情報が見つかりましたので
どうやら正確な情報みたいです。

参考URL
http://sp.oshiete.goo.ne.jp/qa/view/2835ac619895d9240d01db6463bc7b5d




という事で
「プリスマ」の
APN設定とMMSについての情報でした。
まだ情報が少ないので
実際に検証してみたりしたいですが
今のところ契約する予定はないので
すみません・・・
でも少しでも参考になればと思い
簡単ではありますが
記事を書かせていただきました。
「情報提供者様ありがとうございました。」
それではまたねん!

LUMIX Phone 101P SoftBank [メロウゴールド]
LUMIX Phone 101P SoftBank [メロウゴールド]
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-979.html

2013/10/18 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |