でこもりうたまるブログ 

Nexus7 3G版 MVNO IIJmio BIC-SIM APN設定だけでネットOK!アンテナピクトも表示OK!

   ↑  2013/09/07 (土)  カテゴリー: Nexus7 3G版


Nexus7 3G版 MVNO IIJmio BIC-SIM APN設定だけでネットOK!アンテナピクトも表示OK!

ASUS Nexus7 (2012) TABLET / ブラック ( Android / 7inch / Tegra 3 / 1G / 32G / BT3 / 3G)
ASUS Nexus7 (2012) TABLET / ブラック ( Android / 7inch / Tegra 3 / 1G / 32G / BT3 / 3G)

今回はNexus7 3G版に
MVNO-SIMの
IIJmio BIC-SIMを入れてみました!

Nexus7のSIMトレイサイズはmicroSIMサイズです!
僕はBIC-SIMを注文するときにmicroSIMサイズを
注文したのでそのまま使えました!

SIMを入れると再起動してくれと表示されるので
再起動すると自動で電波を掴みます。
アンテナピクトも自動で表示されます。

「Android 4.2.1」からは
MVNO-SIMのアンテナピクト問題・セルスタンバイ問題は
起こらないように修正されているらしく
僕の場合も問題なく電波を掴み
アンテナピクトもバッチリ表示されました!
ちなみに今回使用したNexus7は
「Android 4.2.2」でした。
「Android 4.3」にアップデートしても
問題なくMVNO-SIMを利用可能でした。


アンテナピクトが表示されて
SIMを認識したら
APN設定をやります!
自分のSIMに合ったAPN設定が必要なので
しっかりと設定してください。
僕の場合はIIJmioのSIMなので
IIJmio用のAPN設定を
「モバイルネットワーク設定」の
「アクセスポイント名」から設定しました。

APN設定が完了すれば
もうネットに接続できます!
これだけでネット接続完了なので
楽でいいですね!
流石SIMフリー端末ですね!

簡単にまとめると
SIMカードを入れて
再起動をする!
そんでAPN設定をやるだけ!
これだけです!

キャリアに縛られた端末とは違い
元からSIMフリー端末なので
Nexus7のroot化だの
カスタムROMだのは一切不要です!
初期状態の端末に
SIM入れてAPN設定をすれば
もう完了!

しかも「2013年9月7日現在」
「Android 4.3」までアップデートがありますので
アンテナピクト問題・セルスタンバイ問題も
気にしなくて大丈夫!

もうここまで楽々に使えるのは最高ですね!
今まで手間の掛かる端末ばかり弄ってきたので
ここまで簡単に好きなSIMを認識しちゃうと
なんだか簡単過ぎてつまんないかも・3・

とにかく!
誰でも簡単にMVNO-SIMを
スムーズに認識させられるし
家電量販店で買えるし
アマゾンでも買えるし
値段も新型Nexus7に比べて
かなりお買い得なので
スペックもいいし
かなりコスパのいいタブレット端末だと思います!



一応APN設定を載せておきます。
認証タイプは未設定でも問題ありません。

「iijmio」のAPN
名前は任意でOK
APN:iijmio.jp
ユーザ名:mio@iij
パスワード:iij
認証タイプ:PAPまたはCHAP
その他の項目は未設定でOK!

「BB.exciteモバイルLTE」のAPN
名前は任意でOK
APN :vmobile.jp
ユーザ名 :bb@excite.co.jp
パスワード :excite
認証タイプ PAPまたはCHAP
その他の項目は未設定でOK!



ということで
「Nexus7 3G版」に「IIJmio BIC-SIM」
を入れてネットを使ってみた!
という記事でした!
それではまたねん!

IIJ BIC SIMウェルカムパック マイクロSIM 【ビックカメラオリジナル】
IIJ BIC SIMウェルカムパック マイクロSIM 【ビックカメラオリジナル】
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-937.html

2013/09/07 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |