でこもりうたまるブログ 

【謝罪訂正】P9liteの本体素材についてのお詫びと訂正

   ↑  2016/07/05 (火)  カテゴリー: P9lite


【謝罪訂正】P9liteの本体素材についてのお詫びと訂正



前回の
「【HUAWEI P9lite】ゴールド開封レビュー!約3万円の格安SIMフリースマホ!」
http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-1331.html
この記事と動画の中で
背面もフレーム部もプラスック素材と紹介したのですが
誤りがありましたのでお詫びと訂正をさせてください。。。

視聴者様から
「この記事中、本体背面の素材が「プラスチック」だと言い切っていますが、
公式サイトなどをご覧になると分かるとおり、正しくは「アルミ素材」ですよ。」
という内容のメールを頂きまして
一応ファーウェイのコールセンターに
P9liteの本体素材について確認を取りました。

公式サイトとIIJmioのP9lite販売ページも
再度見直して確認しました。
確認をした結果をこの記事に載せておきます。

前回は調査不足で誤った説明をしてしまい
申し訳ありませんでした。




■P9liteの本体素材について
○HUAWEI コールセンターに問い合わせた結果
登録されているデータと
担当者のかたに実機を用意して頂き
電話で確認を取りました。

・背面はプラスチックで間違いない
背面素材はプラスチックという説明で
間違いなかったみたいです。

・フレーム部はアルミ素材を使用
前回はフチの部分もプラスチックという
誤った説明をしてしまい申し訳ありませんでした。。。

・電源ボタンとボリュームボタンは
素材の情報は登録されていないが
実機を確認してみたところ
恐らくプラスチックだと思われます。
という回答でした。

・液晶部のガラスは
ゴリラガラスを採用している
しかしゴリラガラスの3なのか4なのか
詳細な種類までは情報がないとのことです。
因みにSAMURAI REIは
GORILLA GLASS 3採用と公式に載ってます。




■公式サイトとIIJmioのP9lite販売ページの確認
公式サイト
http://consumer.huawei.com/minisite/jp/p9lite/index.htm
160705224501-02.png
公式ページには
「色彩豊かな5.2インチの高精細フルHDディスプレイを上品に
仕上げた合金フレームに収めた、手にしっくりとなじむスリムボディ。」


IIJmio
https://www.iijmio.jp/device/huawei/p9lite.jsp
160705224507-02.png
IIJのページには
「アルミ合金フレーム
・ダイヤモンドカットで高級感溢れるデザイン」

という内容の説明文があり
「アルミ合金フレーム」を採用しているのは確認できますが
「背面がアルミ」という内容の説明は見当たりませんでした。




前回の記事では
フレーム部がプラスチックと紹介してしまったのですが
フレーム部はアルミ素材でした。
お詫びして訂正致します。
背面はプラスチックで間違いないみたいです。
視聴者のかたから頂いた
「この記事中、本体背面の素材が「プラスチック」だと言い切っていますが、
公式サイトなどをご覧になると分かるとおり、正しくは「アルミ素材」ですよ。」
このメールを見て
公式サイトを確認しましたが
背面がアルミ素材という説明は見当たりませんでした。
ですがこのメールがきっかけで
フレーム部がアルミであると訂正できたので
感謝しております。
ご指摘ありがとうございました。
また何か誤りがあれば訂正しますのでよろしくお願い致します。
できれば情報源のリンクを貼ってメールをして頂けると助かります。
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-1332.html

2016/07/05 | Comment (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


アルミです

P9背面は、アルミです
分解してわかりました

トナカイ |  2016/08/02 (火) 10:34 No.293

コメントを投稿する 記事: 【謝罪訂正】P9liteの本体素材についてのお詫びと訂正

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)