でこもりうたまるブログ 

【HUAWEI P9lite】ゴールド開封レビュー!約3万円の格安SIMフリースマホ!

   ↑  2016/07/04 (月)  カテゴリー: P9lite


【HUAWEI P9lite】ゴールド開封レビュー!約3万円の格安SIMフリースマホ!

Huawei P9 LITE SIMフリースマートフォン VNS-L22-GOLD(ゴールド) 【日本正規代理店品】 VNS-L22-GOLD
Huawei P9 LITE SIMフリースマートフォン VNS-L22-GOLD(ゴールド) 【日本正規代理店品】 VNS-L22-GOLD

2016年7月5日追記
※P9liteの本体素材について訂正があります。
詳しくは以下の記事をご覧ください。
http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-1332.html


今回はHUAWEI P9liteを購入したので開封レビューです!
発売日は2016年6月17日で
2016年夏に発売の
約3万円で買えるSIMフリースマホとしては
フリーテルの「SAMURAI REI」に「P9lite」
この2機種が非常に話題になっており
購入を検討されているかたも多いと思いますが
ちょっと前にSAMURAI REIも購入しておりますので
そのうち比較レビューなんかもやってみたいと思っております。

それでは簡単なスペックや
外観などをこの記事に載せておきます。




■P9lite スペック
【P9lite】
OS:Android 6.0
CPU:Kirin650 オクタコア(4x2.0GHz+4x1.7GHz)
RAM:2GB
ROM:16GB
バッテリー:3000mAh
ディスプレイ:5.2インチ(1920×1080ドット)
アウトカメラ:1300万画素
インカメラ:800万画素
対応周波数
FDD-LTE : B1/3/5/7/8/19/28
TDD-LTE : B40
W-CDMA : B1/5/6/8/19
GSM : 850/900/1800/1900MHz
Wi-Fi: 802.11b/g/n (2.4GHz )
Bluetooth®通信:Bluetooth v4.1
テザリング機能 / 最大接続台数:8台

詳細なスペック表はHUAWEI公式サイトをご覧ください。
http://consumer.huawei.com/jp/mobile-phones/tech-specs/p9lite-jp.htm


W-CDMAのバンド6/19に対応しているので
「FOMAプラスエリア」も対応しているみたいです。
2016年現在FOMAプラスエリアはバンド6がほとんどで
バンド19でFOMAプラスエリアが掴める地域はほとんどありません。
稀に「バンド19のみ対応だけどバンド6も掴めた!」みたいな
端末もありますが。。。
P9liteの場合はスペック表を見ると
バンド6に対応していますので
FOMAプラスエリアは問題なく掴めるみたいですね。


対応SIMは「nanoSIMサイズのみ」となっておりますので
microSIMを利用中のかたはご注意ください。




■P9lite 外観
化粧箱はシンプルな白!
utamarud-2016-07-02-21h55m28s147.png

ゴールドを買いました!
utamarud-2016-07-02-21h55m34s203.png

SAMURAI REIと似たような梱包ですね。
utamarud-2016-07-02-21h55m44s47.png

P9liteはクリアケース(ハードケース)が付属してるので嬉しい!
utamarud-2016-07-02-21h56m04s164.png

SIMトレイはnanoSIMサイズ専用!
utamarud-2016-07-02-21h56m10s50.png

初めから保護フィルムもキレイに貼ってあります!
utamarud-2016-07-02-21h56m34s36.png

背面はヘアライン加工されており高級感があります。
でも触ってみると背面もフレームもプラスチックなので注意!
utamarud-2016-07-02-21h58m41s18.png

モデル番号:VNS-L22
utamarud-2016-07-02-21h59m10s56.png

ストレージは16GBですが
初期状態の空き容量を見ると「9.61GB」でした。
utamarud-2016-07-02-21h59m15s99.png

購入時の
ベースバンドバージョン/カーネルバージョン
utamarud-2016-07-02-21h59m23s197.png

前面
utamarud-2016-07-02-21h59m49s183.png

インカメラ部
utamarud-2016-07-02-21h59m57s15.png

前面の右上に通知ランプがあります。
utamarud-2016-07-02-22h00m02s65.png

前面の画面下には「HUAWEI」の文字があります。
utamarud-2016-07-02-22h00m15s183.png

背面、アウトカメラ/指紋センサー
指紋センサーは押し込むタイプではありません。
指が触れるだけでロック解除ができてホーム画面が表示されます。
utamarud-2016-07-02-22h01m09s232.png

背面の下部にはHUAWEIのロゴとCEマークのシールが貼ってあります。
utamarud-2016-07-02-22h01m21s84.png

上部にはイヤホンジャック
utamarud-2016-07-02-22h01m28s163.png

底部
左側がマイク、中央がUSB端子、右側がスピーカー
utamarud-2016-07-02-22h01m35s230.png

右側面
電源ボタン、ボリュームボタン
utamarud-2016-07-02-22h02m02s245.png

左側面
SIMスロット
utamarud-2016-07-02-22h02m06s43.png

SIMトレイ
microSDとnanoSIMの組み合わせ
utamarud-2016-07-02-22h02m34s56.png

nanoSIMx2枚の組み合わせ
utamarud-2016-07-02-22h02m37s87.png

付属のクリアケースを装着!
utamarud-2016-07-02-22h03m18s237.png

フレーム部がプラスチックのケースなので安っぽく見えちゃいます。。。
utamarud-2016-07-02-22h03m31s112.png
utamarud-2016-07-02-22h03m45s238.png

背面の見た目はそれほど悪くないです。
ケース装着時でも指紋センサーは問題なく使えました。
utamarud-2016-07-02-22h04m01s138.png

SAMURAI REIとの比較レビューなんかもそのうち出すと思います。
utamarud-2016-07-02-22h04m27s146.png




■LINEや050Plusのプッシュ通知が来ない人向けの設定方法!
P9liteは初期状態で
LINEの通知は問題なく来ますが
050Plusのプッシュ通知ON時の着信が初期設定のままだと
失敗するので設定方法をメモしておきます。

1.保護されたアプリの設定
「設定」→「詳細設定」→「バッテリーマネージャー」
→「保護されたアプリ」
ここで050Plus等の通知が必須なアプリは
トグルスイッチをONにしておきます。

2.アプリ通知の設定
「設定」→「アプリ」
ここで050Plusなど通知が必須なアプリを選択して
「通知」の項目を開きます。
そこにある以下の項目を確認します。
「通知を許可」
「優先表示」
「ステータスバー」
「バナー」
「ロック画面」
僕の場合はこれを全てONにすることで
050Plusがスリープ時などでも着信するようになりました。

3.その他の設定も確認!
一応初期状態から設定を弄っていなければ
上の設定を確認するだけで通知は来ると思いますが
それ以外に確認する項目も一応メモしておきます。
・通知の鳴動制限をOFFにする
・WiFiの詳細設定で「スリープ時にWiFi接続を維持」を「維持する」に設定
・モバイルネットワークの設定で「常時接続を有効にする」をONに設定
・「設定」→「詳細設定」→「バッテリーマネージャー」
→「電源プラン」の設定で「パフォーマンス」に設定する。
僕の場合は「スマート」に設定しても通知は来ましたが
もし来ない場合は「パフォーマンス」にしておくと確実かと思います。

あとはLINEや050Plusのアプリ内の設定で
通知設定(プッシュ通知)がONになっているかも確認してください。
これで僕の場合は問題なくプッシュ通知が来ています。

WiFi接続時のみ050Plusが着信しない場合は
WiFiルーター側の設定に問題がある場合がありますので
「050plus wifi接続時 着信しない」などとググレば
詳しい解説サイトなどが見つかります。




ということで今回は
HUAWEI「P9lite」の開封レビューでした!
2016年の夏に約3万で買えるSIMフリースマホとしては
かなりオススメです!
開封動画を撮ってからしばらく使っていますが
今のところLINEや050Plusも設定をしっかり
やっていれば問題なく通知が来ます。
050Plusのプッシュ通知ON時の着信も失敗しないので
IP電話も快適に使えております。
それではまたねん!
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-1331.html

2016/07/04 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【HUAWEI P9lite】ゴールド開封レビュー!約3万円の格安SIMフリースマホ!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)