でこもりうたまるブログ 

「ジョルノクレア AF54」ヤフオクで原付買った!買って数日でキズだらけに・・・

   ↑  2015/01/30 (金)  カテゴリー: ジョルノクレア


「ジョルノクレア AF54」ヤフオクで原付買った!買って数日でキズだらけに・・・

R0013222.jpg

R0013224.jpg

R0013225.jpg

R0013226.jpg

今回はホンダの原付!「ジョルノクレア」の中古をヤフオクで購入しました!
購入したのは2014年12月です。
レビュー動画を撮ってから記事にするまで1ヶ月ほど経ってしまいました・・・

2ストだったジョルノの後継機種として1999年6月9日に発売された原付です。
型式名:A-AF54
2003年に製造中止。
その後クレアスクーピーに変わったみたいです。




■購入価格
ヤフオクで2014年12月に
車体・整備費・送料・ナンバー登録代行、全て込みで
49,000円でした!
因みに整備は
キャブレター清掃
エアクリーナー清掃
バッテリー新品交換
プラグ新品交換
その他点検等

オプションの
・フロントバスケット(カゴ)
・風防(スクリーン)
・サイドスタンド
この3つが初めから付いていたのもオトク感があり満足してます!
おばちゃん仕様ですが・・・

走行距離は約2500キロとかなり低走行でした。
理由を聞いてみたら前使用者の方が
買って少し乗っただけで10年ほど納屋に放置していたらしいです。
なのでキャブのガソリンが固まっていたらしく何度かキャブを分解清掃して
調子が良くなるまで走行して様子をみながら整備して下さったみたいです。

放置されていたと言う事で
タンク内がサビだらけかと思ったのですが
そうでもなく意外とキレイな状態でした。
フレームやホイールにもサビはほとんどなく
非常にキレイな車体でした。




■ジョルノクレアの特徴!
素人の僕がカンタンにまとめてみます。
・水冷4スト!
5年に一回程度は冷却水の交換が必要なので
空冷に比べメンテに手間が掛かるかも・・・

・実燃費は市街地走行でリッター35~40km程度は走るらしいです。
40~46km/Lという方もいるのでそれなりに燃費は良さそうです。

・静粛性に優れた水冷・4ストロークを採用とメーカーHPには書かれていました。
たしかに静かに加速して乗れる感じはしました。
カブと比べるとアイドル時はほぼ同じような音ですが
加速する際は新聞屋より静かに走り出せる感じです。
深夜も普通に乗れると思います。

・タンク容量は5L

・キーONでライトが点く!
エンジン始動しなくても電装系は全て点きます。

・リアキャリアに荷物を積めない・・・
純正オプションでリアボックスなどを取付可能な
3kgまで積載できるリアキャリアが販売されていたみたいで(現在は製造終了)
ヤフオクでたまに出品されています。
↓ノーマルだとコレ
150130-1.jpg

純正オプション品リアキャリアがコレ!荷物も積めるし燃料補給も問題なし!
150130-2_201501301908336d6.jpg

・シャッターキーはなし・・・
シャッターキーはないですが普通にハンドルロックはできます。
シャッターキーだとシャッター開閉のマグネット部分の合鍵が
簡単には作れないので、もしなくしたり
中古で購入してキーが1本しかないと心配なのですが
ジョルノクレアの場合はシャッターキーではなく普通のカギなので
ホームセンターなどで500円もあれば合鍵を作れます。
防犯にはハンドルロックとセンタースタンドロックがあるので十分かなと思っています。
屋外保管なので一応乗った後には必ずカバーを掛けて目立たないように保管しております^^;
サビも気になるのでカバーは必須です。ホントはガレージが欲しい・・・

・アルミニウム製U字断面ダイキャストフレーム
フレームはアルミでできてるらしいです。




■ジョルノクレアの使用感!
購入してから1ヶ月ほど乗ってみたのですが
その使用感をちょっとまとめてみます。

・フロントサスが柔らか過ぎる・・・
他のブログでも書かれていますが
ちょっとフロントブレーキを掛けただけで一気にフルボトムします。
ガソリンスタンドに入るときの段差を超えたときにもガツン!という感じです・・・
毎回信号で止まるたびにフロントが一気に沈むので乗ってて違和感があります。
リアブレーキだけ掛けてもコンビブレーキになっており
リアブレーキを引くとフロントブレーキも3割ほど掛かるので
やはりフロントが沈みます。
フロントが沈むのはいいのですが乗車しただけでも半分ほど沈み
さらにブレーキを掛けるとフルボトム・・・という感じなので
僕はスーパーディオ用の255mmサスというのを買って交換しました。
その詳細は今度記事にする予定です。
体重が75kgもあるのが原因かもしれませんが・・・
体重が50kg程度であれば丁度いいかも知れません。
女性向けの設計といった感じがします。

・加速はゆったりしています。
カブでうまく変速した方が速いのでは?と思うくらいゆったりとした加速です。

・カスタムはあまりできないかも?・・・
カブみたいにカスタムパーツは多くないので
あまり弄るところがないです。
カスタムして乗るような原付ではありませんが^^;

・身長が180以上だと乗車姿勢がキツイ・・・
僕の場合は普通に座るとハンドルと膝が10cmほどしか離れていないので
ハンドルを切るとたまに当たります。
なのでなるべく後ろに座るのですが、シートの後ろ側が反り上がるような形状なので
30分ほどで疲れてきます。
もう少しフラットなシート形状だとよかったかも知れないです・・・
カブの場合は乗りやすいようにロングシートに交換したのですが
ジョルノクレアの場合はロングシートなどありませんので慣れが必要ですね・・・
Todayに乗ったときも思ったのですが、やはり50ccの原付スクーターは小さいです・・・
カブはシートを変えれば誰でも乗れるので人を選びませんね。

・レトロなデザインがイイです!
リアのウインカーや
丸目のヘッドライトなど
よく走っているディオやジョグとは違い
レトロなデザインが好みな人にはオススメです。

・燃料計が欲しかった・・・
ハンドルの下に燃料が1L以下になったら点灯する
燃料警告等がありますが
できれば燃料計が欲しかったですね~・3・

なんだかあまりいい事は書いてませんが
うちの母に乗ってもらったところ
かなり乗りやすいみたいでした。
身長155cmほどの母でもしっかりと足がつきますし
シート、フロアなど全体的に幅があり乗りやすいみたいです。
身長180cmの男が乗るとちょっと窮屈に感じますが
170cmくらいまでの人ならゆったりと乗れて街乗りには最適だと思います。




■アイドリング調整・パイロットスクリュー調整の仕方
・メットインを覗いて中央付近に
ゴムのキャップがあります。
そのキャップを外すと穴の奥に+のネジがあります。
そのネジがアイドリング調整ネジになっているので
右に回せばアイドリングが上がり
左に回せばアイドリングが下がります。
utamarud-2015-01-30-19h19m22s188.png

utamarud-2015-01-30-19h19m29s11.png

・パイロットスクリュー調整は
ジョルノクレアの車体左側面から
キャブのある付近を覗き込むと
+のネジで留まっている配線の下の奥に
D型のネジがあります。
それがパイロットスクリュー調整ネジらしいです。
※実際にまだ調整を試していないので検証はできていません。
専用ドライバーをアマゾンで注文したので
届いたら試してみようと思います。
150130-2.jpg

【NO2603】パイロットスクリュー調整ドライバー (ホンダDタイプ)
【NO2603】パイロットスクリュー調整ドライバー (ホンダDタイプ)




という事で今回は
ジョルノクレアをヤフオクで購入したという記事でした!
これを購入してすぐに弟に貸したのですが
自宅から出発して数百メートルの交差点で豪快にコケたみたいで
クレアの右側面がガリガリとキズだらけになっていました。。。
弟に大したケガはなかったのでよかったのですがクレアには大ダメージ・・・
utamarud-2015-01-30-19h17m29s79.png

utamarud-2015-01-30-19h18m02s159.png

utamarud-2015-01-30-19h18m41s28.png

かなりヘコミましたが(精神的に)キズの補修を含め
不満なところなどを自分で弄って改善していこうと思います。
それではまたねん!
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-1211.html

2015/01/30 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |