でこもりうたまるブログ 

約700円!7インチタブレット用キーボード付き手帳型ケース!アマゾンで買った!

   ↑  2014/12/05 (金)  カテゴリー: ガラケー・スマホ関係色々


約700円!7インチタブレット用キーボード付き手帳型ケース!アマゾンで買った!

【microUSB】/7インチ専用タブレットキーボード付ケース&サイズ調整機能付 アンドロイドタブレット (microUSB 端子)
【microUSB】/7インチ専用タブレットキーボード付ケース&サイズ調整機能付 アンドロイドタブレット (microUSB 端子)

今回はアマゾンで約700円の
7インチタブレット用キーボード付き手帳型ケースを買いました!

2014年12月4日現在
アマゾンで送料込み730円で売ってます!




■使用感!
・作りは意外としっかりしてる!
ケース本体は縫い目など含めキレイに作られていて
約700円とは思えないくらいしっかりとしています。
といってもそれほど高級感はないですね・・・

・キーボードは真っ平ら!
キートップが平らでペッタンコという感じですw
キーとキーの隙間も少ないのでタイプミスが頻発します。
これは慣れるしかないかと思います。
一般的なPC用のキーボードと比べると使いにくいですが
タブレットで長文を入力するならないよりマシです!
キーはパンタグラフ式になっていて
カチッカチッと押した感じは指に伝わってくるので
一度慣れてしまえば重宝しそうです。

・ケースにはしっかり固定されるので安心!
可動式の爪でしっかりロックされるので
タブレットが抜け落ちる心配もほぼないと思います。

・microUSBを挿すだけの手軽さ!
通常のキーボードをOTGケーブルを使って
microUSBサイズに変換して接続する事も可能ですが
この商品は初めからmicroUSBのキーボードなので
USB変換ケーブルとか不要で使えるのは助かります。
3000円ほど出せばBluetoothキーボードも買えますが
無線じゃなくても極細のUSBケーブルなので邪魔にはなりませんでした。

・スタンドとしても使える!
7インチタブレットを横置きにして動画を見たりするときに
このケースを使えばタブレット用スタンドとしても使えるので
YouTubeを見たりするのに便利です!




■簡単な使い方!
文字入力アプリによって
若干操作方法が変わりますが
基本的な操作方法だけ書いておきます。

・かな入力とローマ字入力の切り替え方法
「~(チルダ)キー」(Google日本語入力など)
「Shift+スペース」(LG日本語キーボードなど)
「Shift+~(チルダ)キー」
このどれかのキーを押すと切り替え可能です。

・CapsLockが使えます。
通常のキーボードと同じように
CapsLockのランプも付いてます。
ランプが点灯していれば大文字入力に固定できます。

・アプリケーションキーでメニュー表示が可能
アプリケーションキーを押すと
起動中のアプリのメニュー画面を表示させることができます。
「ESC」を押すとメニューを閉じれます。

・戻るときは「ESCキー」
「ESCキー」でメニューを閉じたり
アプリを終了させたりできます。

・LG日本語キーボードだけのワザ?
「Alt+スペース」を押すと
記号・顔文字を入力できる画面が出ます。
もう一度「Alt+スペース」押す事で記号と顔文字のタブが切り替わります。
使い方は方向キーで記号などを選択してエンターを押すだけです。
「ESCキー」で記号・顔文字の画面を閉じれます。




という事で今回はアマゾンで買った
「7インチタブレット用キーボード付き手帳型ケース」の紹介でした!
約700円で買える激安キーボードですが大満足の商品でした!
1つは持っておきたい便利アイテムですね!
それではまたねん!
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-1195.html

2014/12/05 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |