でこもりうたまるブログ 

「au G Flex LGL23」ドコモMVNO-SIMでテザリングを使う設定方法!IIJmioで検証!

   ↑  2014/11/20 (木)  カテゴリー: au G Flex LGL23


「au G Flex LGL23」ドコモMVNO-SIMでテザリングを使う設定方法!IIJmioで検証!

G Flex LGL23 au
G Flex LGL23 au

今回は「au G Flex LGL23」この端末にドコモMVNO-SIMを入れて
テザリングを使うための設定方法紹介と
実際に別の端末(iPhone5C)をWiFiテザリングで接続して使用検証してみました!

※今回はIIJmioのSIMを使いましたが
ドコモMVNO-SIMであればどこのSIMでも使えると思います。
スマホ電話SIMフリーDataとかも普通に使えました。




■下準備
・LGL23をSIMロック解除しておく!
「au G Flex LGL23」SIMロック解除方法!PaypalとeBayアカウント紐付け方法!解説します!

・ドコモMVNO-SIMで通信できるように
ネットワーク・APN設定などを済ませておく!
「au G Flex LGL23」ドコモMVNO-SIM(音声通話なし)で使う設定方法!
「au G Flex LGL23」ドコモMVNO-SIM(音声通話あり)で使う設定方法!




■LGL23にドコモMVNO-SIMを入れてテザリング!設定方法!
やり方は通常のauのSIMを入れて使う場合と変わりません。
しっかりAPN設定などをしてあり、データ通信ができる状態であれば
設定画面から普通にテザリングをONにできます。

1.「設定」→「テザリングとネットワーク」を開く!
screenshotshare_20141120_161529.png

2.「WiFiテザリング」の文字部分をタップ!
screenshotshare_20141120_161538.png

3.「WiFiテザリング設定」をタップ!
screenshotshare_20141120_161544.png

4.WiFiテザリングの設定を入力していきます。
・ネットワークSSID(他の端末から見えるネットワーク名、そのままでOK)
・セキュリティ(そのままでOK)
・パスワード(下のパスワードを表示するにチェックを入れて変更する)
最後に「保存」をタップします。
screenshotshare_20141120_161612.png

5.リターンキーで1つ前の画面に戻ります。
「WiFiテザリング」の項目のトグルスイッチをONにします。
screenshotshare_20141120_161644.png

6.「テザリングのご利用にはオプション加入が必要です。」
と表示されたら「再度表示しない」にチェックを入れて「OK」をタップ!
screenshotshare_20141120_161652.png

7.「WiFiテザリング」のトグルスイッチがONになっていればOKです!
「WiFiアクセスポイント”LGL23_1234”が有効です。」みたいな表示になっていれば
WiFiテザリングを使用可能になっています。
screenshotshare_20141120_161702.png

8.あとは別の端末から
WiFiネットワークを検索して「LGL23」のネットワークを選択して
先ほど設定したパスワードを入力すればテザリングを利用できます。

9.WiFiテザリングをOFFにするには
ステータスバーを下ろして
「WiFiテザリングが有効です(タップしてセットアップ)」
の部分をタップします。
R0013158.jpg

「WiFiテザリング」の設定画面が出てくるので
画面右上のトグルスイッチをOFFにすればテザリングを終了できます。
screenshotshare_20141120_161935.png




■au端末にドコモMVNO-SIMを入れてテザリングを使った感想。
au端末をSIMロック解除したものに
ドコモMVNO-SIMを入れてテザリングを使ってみましたが
特に問題なく普通にデータ通信ができました。
iPhone5Cをテザリング利用して接続してみましたが
Web閲覧もYouTube再生なども特に問題なく使えました。

LGL23の場合root化をしてちょっとシステムファイルを弄らないと
LTE使用時にドコモ・ソフトバンクSIMで音声通話の着信に失敗する問題があるので
今回は3G回線のみに接続する設定でテザリングを試しましたが
特にストレスもなく通信できました。
IIJmio(みおふぉん)のSIMで試しましたが
3G通信でも十分に使えました!

データ通信専用のSIMであれば
普通にLTE通信を使用してテザリングもできますし
root化してしまえばドコモ・ソフトバンクSIMで
LTE・音声通話発着信・テザリング全て問題なく使えるので
LGL23は非常に良い端末です!
バッテリー容量も3500mAhと大容量で電池の持ちがいいので
テザリング専用のサブ端末として持っておいてもいいかも知れませんね!

ドコモのスマホだと全てではありませんが
ドコモMVNO-SIMでテザリングが使えない問題があるので
root化とかカスタムROM導入不要で
ドコモMVNO-SIMでテザリング使用可能というメリットは大きいですね!

root化しないと音声通話の着信が安定しない問題がありますが・・・
それでも楽しい端末なので僕は好きですw




という事で今回は
「au G Flex LGL23」にドコモMVNO-SIMを入れて
WiFiテザリングを使う設定方法と
実際にテザリングの使用してみた感想記事でした!
それではまたねん!
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-1188.html

2014/11/20 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |