でこもりうたまるブログ 

「JAPAEMO・mobee(R-SIM)」徹底比較!SIMサイズ変換アダプタ!ジャパエモ・モビーR-SIM

   ↑  2014/04/05 (土)  カテゴリー: ガラケー・スマホ関係色々


「JAPAEMO・mobee(R-SIM)」徹底比較!SIMサイズ変換アダプタ!ジャパエモ・モビーR-SIM

mobee Nano SIM MicroSIM 変換アダプタ 3点セット For iPhone 5 4S 4 ナノシム→SIMカードorMicroSIM MicroSIM→SIMカード
mobee Nano SIM MicroSIM 変換アダプタ 3点セット For iPhone 5 4S 4 ナノシム→SIMカードorMicroSIM MicroSIM→SIMカード

JAPAEMO 【Amazon限定】SIM変換アダプター 4点セット (標準, マイクロ, nano) for iPhone5S/5C/4S/4/3GS/3用 ホワイト A-JE-NANO-SET-WH
JAPAEMO 【Amazon限定】SIM変換アダプター 4点セット (標準, マイクロ, nano) for iPhone5S/5C/4S/4/3GS/3用 ホワイト A-JE-NANO-SET-WH

今回はSIMサイズ変換アダプタの比較です!
・JAPAEMO
・mobee(R-SIM)
の比較をしてみました!

mobee(R-SIM)は半年以上前から使用していて
既に8個ほど購入しているのですが
今回初めてJAPAEMOのSIMアダプタを買いました。

それでは比較内容をまとめます!




■価格の違い!
2014年4月5日時点でのアマゾン価格です!

・JAPAEMO:680円 送料込み
・mobee(R-SIM):47円 送料込み

僕が買ったときは約100円だったmobee(R-SIM)が
なんと約50円で送料込みですよ!
これ送料考えたら儲けがあるのか疑問ですね・・・
価格は変動しますので安いときに買いましょう!
たぶん47円より下がることはないと思います。




■セット内容の違い!
どちらのSIMアダプタもセットになっています。

・nanoSIM→microSIM変換
・nanoSIM→標準SIM変換
・microSIM→標準SIM変換
このようなアダプタが3枚セットになっています。

JAPAEMOの場合はSIMリリースピンが付属していますが
mobee(R-SIM)は基本的には付属していません。
ショップによってはおまけで付けてくれる場合もあります。




■使用感の違い!
僕の場合はiPhone4Sでの使用で
SIMトレイは「純正」と「GEVEY」を試しました!
SIMカードはドコモのnanoSIMを使用しました。

どちらのSIMアダプタにも
透明フィルムが付いていてSIMが抜け落ちない工夫がされています。

●ドコモnanoSIMを嵌めた場合
・JAPAEMO
・mobee(R-SIM)
どちらもSIMアダプタにnanoSIMを嵌める事はできました。
だけどピッタリとカチッと嵌まる事はなく
SIMアダプタを下に向けるとSIMがポロッと抜け落ちます。

なので薄い両面テープを使い
SIMアダプタの透明フィルム部分とnanoSIMを貼り付けて使用した方が安全です。

因みにJAPAEMOの方はnanoSIMを嵌める部分の穴の切り抜きが大きく
mobee(R-SIM)に比べかなりSIMがグラグラ動きます。
なのでJAPAEMOは高い割りに造りがイマイチでした・・・

●4S用SIMトレイに嵌める場合
4S用の
・純正SIMトレイ
・GEVEYのSIM下駄
この2つのSIMトレイで試しましたが
どちらも普通に嵌める事ができました。

ですが
JAPAEMO・mobee(R-SIM)
どちらのSIMアダプタも
SIMトレイを下に向けると
ポロッとSIMアダプタが抜け落ちてしまいます。

そこだけちょっと注意が必要ですが
SIMアダプタの厚みは問題なく
GEVEYのSIM下駄を使用していても
iPhone4Sでスムーズに抜き差し可能でした。




■まとめ
・JAPAEMO
・mobee(R-SIM)
を実際にiPhone4Sで使用してみて
比較レビューをしてみましたが
使ってみた感じmobee(R-SIM)の圧勝という感じです!

・JAPAEMO
価格が高い(約700円)
SIMを嵌める穴の切り抜きが大きくて隙間ができてしまう・・・

・mobee(R-SIM)
価格が安い(約50円)
SIMを嵌める穴は丁度いいサイズで普通に使えています!


どちらのSIMアダプタも
nanoSIMを嵌めてから下に向けると抜け落ちるので
両面テープでSIMを固定する必要があると思います。

SIMサイズ変換アダプタ本体の厚みやサイズは問題なく
iPhone4Sで普通に使えました。

微妙な違いはありますが
造りはほとんど同じでしたので
僕としては価格の安い「mobee(R-SIM)」をおすすめします!

※個体差はあると思いますのでご注意ください。




という事で今回は
アマゾンで人気のSIMサイズ変換アダプタを比較してみました!
JAPAEMO・mobee(R-SIM)
どちらもアマゾンのレビューは200件以上ある
非常に人気のSIMアダプタです!

このような商品は品質にバラつきがあるので
アマゾンのレビューでも
人によってかなり評価に差があります。

今回は実際に動画でご紹介したので
文字だけのレビューよりも
どんな感じなのか伝えられたのではないかなと思います。
ただし品質にバラつきがある為、実際に買ってみないとわからない
部分もあると思いますのでご注意ください。

この記事を書いている2014年4月5日現在では
mobee(R-SIM)がかなり値下がりしていて
1つ約50円(送料込み)で買えるのでおすすめです!
増税前は1つ100円だったので
増税後になって半額になりましたね・・・
僕は3月にまとめ買いしてしまったので
ちょっと残念です・3・
それではまたねん!
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-1108.html

2014/04/05 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |