でこもりうたまるブログ 

「Wii-PC化計画 その22」USB変換パーツ紹介!「USBケーブル 0.4m TK-USB1」「AD-USB3 USB変換アダプタ 」SANWA SUPPLY

   ↑  2013/12/21 (土)  カテゴリー: Wii-PC化


「Wii-PC化計画 その22」USB変換パーツ紹介!
「USBケーブル 0.4m TK-USB1」「AD-USB3 USB変換アダプタ 」SANWA SUPPLY

SANWA SUPPLY USBケーブル 0.4m  TK-USB1
SANWA SUPPLY USBケーブル 0.4m TK-USB1
SANWA SUPPLY AD-USB3 USB変換アダプタ
SANWA SUPPLY AD-USB3 USB変換アダプタ

今回は
USB変換パーツの紹介です!
「SANWA SUPPLY USBケーブル 0.4m TK-USB1」
「SANWA SUPPLY AD-USB3 USB変換アダプタ」
というパーツを買いました!
パーツ紹介だけでなくWii-PCのスリム光学ドライブ電力供給の悩みについても話もしましたw




■「SANWA SUPPLY USBケーブル 0.4m TK-USB1」
SANWA SUPPLY USBケーブル 0.4m  TK-USB1
SANWA SUPPLY USBケーブル 0.4m TK-USB1
こちらのパーツは
片方は通常のUSB2.0タイプAオスのコネクタになっており
もう片方がバラ4ピンのオスになっています。
このバラ4ピンのオス側のピンは抜けるようになっていて
オスピンを抜けばメスになります!

ちなみにオスの状態ではピンが短くて
ピンを挿してもすぐに抜け落ちてしまうので
テープなどで固定する必要があるみたいです。
アマゾンのレビューでもピンが短すぎるとのレビューがありました・・・

僕はオスピンを抜いてメスにして使うので問題ありませんでした!
オスピンを抜けばメスになり
マザーボードのUSB2.0ピンヘッダに直接接続できます。
これをWii-PCに内蔵しているスリム光学ドライブに
直接接続して使おうと思っていたのです。

ちなみにWii-PCに内蔵しているスリム光学ドライブは
「[Panasonic] スロットイン方式 スリムDVDスーパーマルチドライブ SATA接続 UJ-8C5」
[Panasonic] スロットイン方式  スリムDVDスーパーマルチドライブ SATA接続 UJ-8C5
[Panasonic] スロットイン方式 スリムDVDスーパーマルチドライブ SATA接続 UJ-8C5
これをUSB接続するために使用している変換基板は
「変換名人 スリムドライブ用ドライブケース USB2.0接続 [ SATA接続ドライブ専用 ] DC-SS/U2」
変換名人 スリムドライブ用ドライブケース USB2.0接続 [ SATA接続ドライブ専用 ] DC-SS/U2
変換名人 スリムドライブ用ドライブケース USB2.0接続 [ SATA接続ドライブ専用 ] DC-SS/U2
に入っている
「Slimline SATA」→「USB2.0」変換基板を使用しています。
この変換基板には電源用とデータ転送用の
2本のUSBケーブルを接続して使うのですが
・電源用のジャックは丸いACアダプターなどを挿すタイプになっていて
・データ用はUSBタイプBのメスになっています。

つまりUSBが2ポートないといけないのですが
僕の使用しているマザーボード
「DC3217IYE」というNUC規格のマザーには
Intel NUC(Next Unit of Computing) Kit QS77 Expressチップセット Intel Core i3-3217U搭載マザーボード(D33217GKE)キット BOXDC3217IYE
Intel NUC(Next Unit of Computing) Kit QS77 Expressチップセット Intel Core i3-3217U搭載マザーボード(D33217GKE)キット BOXDC3217IYE
内部にUSB2.0が1ポートしかありません。(元々はNUCのケース前面用USBポートです)
ですが内部にUSB2.0のピンヘッダが2ポート分あるので
それをデータ転送用に使用したいと思ったのです。

そこで必要になるのが
データ転送用に使う
USBタイプAからタイプBコネクタに変換する変換コネクタです↓↓↓




■「SANWA SUPPLY AD-USB3 USB変換アダプタ」
SANWA SUPPLY AD-USB3 USB変換アダプタ
SANWA SUPPLY AD-USB3 USB変換アダプタ
これは
「USB Bコネクタオス - USB Aコネクタメス」に変換するコネクタです!
これを使って上で紹介した
「SANWA SUPPLY USBケーブル 0.4m TK-USB1」と組み合わせれば
「変換名人 スリムドライブ用ドライブケース USB2.0接続 [ SATA接続ドライブ専用 ] DC-SS/U2」
の変換基板と接続してマザーのピンヘッダと接続が可能になり
DVD光学ドライブのデータ転送用として
使うことができるのです!




でも結局使用しませんでした><
その理由は動画でも少し話しましたが
・USB2.0×2ポートからの電力供給だと
DVD書き込み時などで動作が不安定になるかもしれない・・・
・USB変換コネクタや変換ケーブルを使用すると電力の損失があり
電圧降下により1本のケーブルで直結するより電力不足になりやすい・・・
・変換コネクタなどのサイズが大きいので
Wiiケースの中に納まらないかもしれない・・・
熱がこもる原因になる・・・

などの理由から結局、USBケーブルを1本は外部に出して
通常は背面のコネクタから電力供給する事にしました。

もし電力が足りない場合も電源用USBケーブルを
外部に出しておく事で
iPad用USB充電器などから電力供給する事も可能です!

ちなみにスリム光学ドライブは
DC5V 1.5A 以上あると安定動作するみたいで
DC5V 2A あればほぼ確実に安心して使えます。
USB2.0は DC5V 500mA なので
2本使っても DC5V 1A にしかなりません。
なのでほとんどのドライブでは
USB2.0だと読み込みはできても
消費電力の多い書き込み時には不安定になりやすいらしいです。

だけど!
ちょっと試しにUSB2.0×2本からの電力供給だけで
DVDの書き込みをしてみたのですが
「ImgBurn DVDライティング」というソフトを使って
DVDに自分の動画のISOファイルを焼いてみたら
普通に書き込みができました!
書き込み終了後に再生も問題なくできました!

ちなみにこれを試した環境は
付属のUSBケーブルを使用して試しました。
今回購入した変換コネクタなどは使用していません・・・
今回購入した変換コネクタ・変換ケーブルを使用すると
変換を繰り返す事による電圧降下で
動作が不安定になるかもしれません・・・

だけど付属のUSBケーブルでマザーのUSBポートに直結した場合は
「[Panasonic] スロットイン方式 スリムDVDスーパーマルチドライブ SATA接続 UJ-8C5」
「スリム光学ドライブケース(SATA) DC-SS/U2」
「DC3217IYE」のマザーボード
の組み合わせでUSB2.0のバスパワー駆動でDVD書き込みも問題なく可能でした!

今度検証動画も出しますので
よかったらまた見てください!
それではまたねん!

ELECOM iPad/iPhone5/4S/4/3GS/3G/iPod 対応 AC充電器 USB ホワイト AVA-PA10ACUWH
ELECOM iPad/iPhone5/4S/4/3GS/3G/iPod 対応 AC充電器 USB ホワイト AVA-PA10ACUWH
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-1043.html

2013/12/21 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |