でこもりうたまるブログ 

レノボ 3G対応SIMフリー 7インチタブレット「229835J」2台買った!「Lenovo IdeaTab A2107A 3Gモデル 2298-35J」

   ↑  2013/12/19 (木)  カテゴリー: A2107A-229835J


レノボ 3G対応SIMフリー 7インチタブレット「229835J」2台買った!
「Lenovo IdeaTab A2107A 3Gモデル 2298-35J」

Lenovo IdeaTab A2107A 3Gモデル 2298-35J
Lenovo IdeaTab A2107A 3Gモデル 2298-35J

今回は
「Lenovo IdeaTab A2107A 3Gモデル 2298-35J」
を買いました!

価格はコジマ電気の広告の品で
3,980円でした!
お一人様1点限りだったのですが
家族といっしょに行ったので2台買ってきました!
久しぶりに店頭で買い物しました!

このタブレットはレノボの
3G対応SIMフリー
7インチタブレットです!
2012年に販売開始された商品みたいなので
2013年の12月ではちょっと古い端末という感じですね。
性能も初代GALAXY Tab(2010年11月発売)と似たようなスペックです。
3G対応の7インチタブレットでシングルコア1GHzのCPU搭載
RAMの搭載容量には差がありまして
・初代GALAXY Tab:512MB
・229835J:1GB
なのでちょっと違いがありますがほぼ同じスペックです。
docomo タブレット GALAXY Tab SC-01C ホワイト 白ロム Android スマートフォン 標準セット品
docomo タブレット GALAXY Tab SC-01C ホワイト 白ロム Android スマートフォン 標準セット品

2013年12月現在ではクアッドコアのCPUが主流なのですが
「229835J」はシングルコアのCPUを搭載しています。
なのでかなり低スペックだと思います・・・
古いスペックなのにOSだけ新しくて
「Android 4.0 ICS」を載せているので
スペックが追いつかなくて
動作はモッサリしています・・・
画面解像度も低いので
ゲーム・フルHD動画視聴には向きません・・・
Web閲覧程度が限界のスペックだと思います・・・

このタブレットには
3G版とWiFi版の2種類があります。
スペックにも違いがあるのであとで解説します。
〓↓3G版↓〓
Lenovo IdeaTab A2107A 3Gモデル 2298-35J
Lenovo IdeaTab A2107A 3Gモデル 2298-35J
〓↓WiFi版↓〓
レノボ・ジャパン IdeaTab A2107A (ブラック) 22983AJ
レノボ・ジャパン IdeaTab A2107A (ブラック) 22983AJ



■スペック
3G版(229835J)スペック
重量:約400g
初期導入済OS:Android 4.0.3
CPU:MediaTek MT6575 Cortex A9
主記憶(RAM)容量:1GB(LPDDR2)
ストレージ容量:16GB
液晶:7.0型ワイドLCD TNパネル(1024x600ドット)
ワイヤレス:802.11b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
使用時間:約10時間(WiFi使用時)
内蔵カメラ:前面:30万画素、背面:200万画素
GPS対応
Bluetooth対応
MicroSDカード対応
SIMスロットあり(通常サイズ WCDMA対応)




■3G版・WiFi版の違い!
Lenovo IdeaTab A2107A
3G版 :229835J
WiFi版:22983AJ

3G版 :1GB RAM
WiFi版:512MB RAM

SIMカード対応・非対応以外に
型番とRAM容量に違いがあります。




■SIMスロットについて!
「229835J」はSIMカードに対応しているのは当然ですが
なんとデュアルSIMに対応しています!
SIMサイズは通常サイズのSIMカードに対応!
R0011820.jpg
↓SIMスロット上部の文字 拡大画像↓
R0011826.jpg

SIMスロットは2つあるのですが
SIMスロットの上に小さい文字があり
・SIM1:2G/3G
・SIM2:2G
と表記されていて
3GのSIMカードが使えるのは1枚のみみたいです。
日本のSIMカードは3G対応ですので
日本で使うなら1枚での使用になりそうです。
2GのSIMスロットは海外のSIMカードなら使えそうですね。

※実際に使ってみたら・・・
今度動画を出すので簡単に書きますが
IIJmio・BBエキサイトのSIMが使えました!
しかも2つあるSIMスロットのどちらに
SIMを挿してもドコモMVNOのSIMを認識しました!
だけど・・・
3GのSIMを2枚挿して切り替えて使うことはできませんでした・・・
SIMを切り替える画面があるのですが
3GのSIM2枚挿し状態でSIMの切り替えをすると
エラー表示が出て両方のSIMが認識されなくなります・・・
そうなっても再起動や機内モードのON/OFFをすれば復旧します。
でも結局SIMの切り替えはできなかったので
3GのSIMは1枚挿しでしか使えないみたいでした。
SIMスロットが2枚分あるのに1枚しか使えなかったのはザンネン・3・
今度検証動画を出しますね!




■使用感
また今度、使用感レビュー動画を出しますが
今回は簡単に使ってみた感想を書きます。

少し使ってみましたが
重さが意外とありますね。
400gって片手で持つには意外と重いです・・・
結局両手で持って使う感じですね・3・

レスポンスについてですが
これはやはり重い!モッサリ!イライラ!
文字入力・画面のスクロールなどで
もたつく感じがします・・・

YouTubeの再生をしてみたのですが
なんと!まともに見れない!・・・
公式のYouTubeアプリで
自分の投稿動画を自宅の光回線のWiFiに繋いで
再生してみたのですが
音と映像がずれてしまいます・・・
どの動画を見てもフルHDでアップロードされてる動画は
音ズレしてしまい、まともに見れませんでした。
しかも画面の縦横の向きを変えると
若干フリーズした感じになり動きがもたつきます・・・
ただし「VGA 640×480」程度の低画質の動画であれば
問題なく再生できました。

やはりシングルコア1GHzのCPUで
Android 4.0を動かすのは厳しいみたいですね・・・
フルHD動画や3Dゲームは厳しいですね・・・
Web閲覧専用になりそうです・・・
文字・画像の表示は大丈夫ですが
動画・ゲームになると厳しい感じです・・・
以前「Nexus7 3G版 2012年モデル」もレビューしていますが
あれと比べると
もうダメダメという感じです・・・

だけど価格を考えると十分満足できます!
3,980円で新品を買えたので大満足ですよ!
SIMフリーなので格安のMVNO-SIMを試して遊んだりできますし
GPS対応なので外出先でナビ代わりに使ったり
色々と遊べそうです!

実際にGPSを使って
車で走行中にグーグルマップのアプリを表示してみましたが
しっかり現在地を表示してくれて
走行中は自分の位置をしっかりピンポイントで表示してくれます!
移動中は現在地が自動で動くので
デカイナビって感じで面白いです!

意外だったのが
スピーカーの音質の良さです!
背面の下部にステレオスピーカーが搭載されているのですが
これが迫力のある大音量を出すことができて
思っていたよりもいい音だったので驚きました!
まともなオーディオ機器に比べればイマイチかもしれませんが
タブレット端末のスピーカーとしては
かなりいい音だと思いますよ!
音をMAXにしてもほぼ音割れもなく再生できました!




という事で今回は
「229835J」2台買った!という記事でした!
動画は開封レビューだけになってしまったので
実際に使ってみる動画はまた今度出しますね!
それにしても新品で3,980円は激安ですよ!
性能はイマイチですが
格安MVNOやGPSで遊ぶことができるので機能が優秀です!
割り切った使い方をすれば十分満足できるタブレットだと思います。
激安だったので保護フィルムなどは貼らずに裸で使います!
それではまたねん!

Lenovo IdeaTab A2107A 3Gモデル 2298-35J
Lenovo IdeaTab A2107A 3Gモデル 2298-35J
関連記事

web拍手 by FC2

(記事編集) http://dekomoriutamaru.com/blog-entry-1040.html

2013/12/19 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |